いもっ子、だんごっこ   

e0101155_11551349.jpg

北海道旅行のお土産を使った夕ご飯。
水で練ればじゃがいもだんごが簡単に出来るという、その名も「いもっ子だんごっこ」

e0101155_11574572.jpg

まとまるまでよく練ったあと、手でクルクルと厚さ1センチくらいの円形に整えます。
油を引いたフライパンでこんがり焼き目をつけた後、一度フライパンから取り出します。おだんごには海苔を貼っておきます。洗ったフライパンにバターを落とし、弱めの中火で溶けたバターを絡めたあと、火を消して醤油ベースのあわせ調味料を回しかけ再び弱火にし、好みの味に煮詰めてしっかり絡ませたら出来上がり~。

今回は、調味料に甘みと旨味を加えましたが、バターと醤油でシンプルに作ってもおいしいかもしれませんね。

さてさて、先ほど生栗を1ネットと手羽元を買ってきました。
これから栗の渋皮煮と鶏のにこごりを作りますよ。
ここにアップされなかったら、ああ失敗したんだなと思ってください。。。笑


*参加中*
[PR]

by kokotou | 2008-10-14 12:10 | *Recipe*

<< 鶏の煮こごり かぼちゃとかぶの豆乳ポタージュ >>